ガラスを焼き溶かして作る、世界に一つだけのグラスアートアクセサリー。ガラスの個性豊かな形や色を生かすため一つ一つ丁寧に考えながら組み合わせ、玉虫色のアクセサリーを作っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の友人の演奏会、無事終了しました^^

久々のナレーションでしたが、つっかえることもなく(笑)、無事に話すことができました

パイプオルガンがある素敵なホールで、ゲネプロ中です
334145_468632363160874_90525917_o.jpg

ホールのロビーにガラス作品&アクセサリーを展示していただきました。
336465_468634769827300_431262926_o.jpg

この演奏会で、ラヴェルのマ・メール・ロアという作品とサンサーンスの動物の謝肉祭の語りをさせていただいたんですが、ラヴェルのマ・メール・ロアは、小さなガラスのオブジェも制作しました。


マ・メール・ロアは5曲の童話から成り立っている組曲です。
なので、オブジェも、5つ制作しました。
278033_468638033160307_2019619538_o.jpg


それぞれの作品に私なりのテーマがあるのですが、みなさんそれぞれに感じていただけたらと思います。
第1曲 眠れる森の美女のパヴァーヌ(Pavane de la belle au bois dormant)
シャルル・ペローの童話集『マ・メール・ロワ(マザーグース)』の「眠れる森の美女」から。
411840_468637249827052_634544496_o.jpg

第2曲 親指小僧(Petit Poucet)
『マ・メール・ロワ』から。曲名に関しては「一寸法師」という訳があてられることもある。
411848_468637453160365_1732065233_o.jpg


第3曲 パゴダの女王レドロネット(Laideronette, impératrice des pagodes)
178559_468637079827069_1530011511_o.jpg


第4曲 美女と野獣の対話(Les entretiens de la belle et de la bête)
マリー・ルプランス・ド・ボーモンの「美女と野獣」に基づく
177482_468637856493658_1917649558_o.jpg

第5曲 妖精の園(Le jardin féerique)
278075_468637676493676_959819655_o.jpg


これらのミニオブジェは、現在藝大アートプラザで販売されています。

あと、アクセサリーや箸置きも現在販売していただいていますので、上野の芸術めぐりの際はお立ちよりください^^7月29日までです☆

178731_468636286493815_1887651364_o.jpg

スポンサーサイト

【2012/07/16 01:40】 | 未分類
トラックバック(0) |


Yokoo
いい作品ですね。

自分ラヴェルの「クープランの墓」好きなので、
そちらをテーマにした福村作品見てみたいです。


あやの(LUCE)
yokooさん

ありがとうございます☆
まだまだですけど、音楽を表現した作品がはじめて形になったのは嬉しいですね☆

クープランの墓かぁ!っじゃ、今度は6個作らなきゃぁ^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
いい作品ですね。

自分ラヴェルの「クープランの墓」好きなので、
そちらをテーマにした福村作品見てみたいです。
2012/07/17(Tue) 16:02 | URL  | Yokoo #-[ 編集]
yokooさん

ありがとうございます☆
まだまだですけど、音楽を表現した作品がはじめて形になったのは嬉しいですね☆

クープランの墓かぁ!っじゃ、今度は6個作らなきゃぁ^^
2012/07/18(Wed) 21:10 | URL  | あやの(LUCE) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。