ガラスを焼き溶かして作る、世界に一つだけのグラスアートアクセサリー。ガラスの個性豊かな形や色を生かすため一つ一つ丁寧に考えながら組み合わせ、玉虫色のアクセサリーを作っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に本当に久しぶりのブログ更新です。
昨年からブログも、出展も休みがちになってしまって申し訳ありませんでした。

無事、東京藝術大学大学院 美術研究科工芸専攻 ガラス造形研究分野研究生に合格しました。
昨年3月に藝大大学院の音楽研究科を卒業したばかりなのですが(笑)、今年4月からは美術研究科に通うことになります。

今まで生きてきた中で一番無謀な挑戦であり、けれど、一番心穏やかに臨めた試験でした。



妹の死を無駄にしないための人生を生きたいと思い、その手段がガラスをやっていくことだと思いました。覚悟を決めてからは、ただがむしゃらにガラス制作に取り組んできました。

4月から本格的に勉強ができることを本当に嬉しく思います。また、合格したことを伝える人が沢山いることを幸せに思います。私は沢山の人に助けられて生きている。その大事な人に恩返しをする意味でも、誰よりも必死に取り組んでいきたいと思います。

と、なんだか真面目な文面になってしまいましたが・・・、

今まで通り、アクセサリー販売の仕事は続けながら学校に通う予定です。
イベント出展はかなり少なくなってしまうと思いますが、長崎から東京まで全国10店舗ほどに置いていただく予定です。
私の商品を置いていただく店舗に関しては、また改めてお知らせいたします。





どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

福村彩乃
スポンサーサイト

【2012/03/22 00:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。