ガラスを焼き溶かして作る、世界に一つだけのグラスアートアクセサリー。ガラスの個性豊かな形や色を生かすため一つ一つ丁寧に考えながら組み合わせ、玉虫色のアクセサリーを作っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こないだのつづきです。といっても、ちょっち空いてしまいましたが

という事で、あらすじを・・・
なんて、めんどくさいので(笑)、良かったら3つ前のブログをご参照ください(笑)


タイのバンコク⇒カンボジア⇒の後は、タイの北部チェンマイに移動しました☆

チェンマイは、寺院が多く、古都としての風格を備えている場所です。
あまり観光客も多くなく、料理も南部ほど辛くなく、自然も多く、本当に楽しい時間でした

まず、ついた初日、屋台でこいつ↓を発見
P1070320_R.jpg
芋虫さんです。食べると結構ウマイです。サクッて感じです。鶏皮の焼き鳥みたいな感じ?
何でも、鍋に油をひかずに炒めると、芋虫さんの中身が染み出してきて、それでカラッと揚がるらしいです。

次の日は寺院観光。
タイでは自分の生まれた曜日を把握し、その曜日の神様にお参りをする習慣があります。私の生まれた曜日は木曜日だったので、この神様です。
P1070365_R.jpg
なんか・・・似てない・・・??

んで、その次の日は、イギリスの若者6人との混合ツアーで、象乗りと山歩きといかだ下り(竹をくくりつけただけの川を渡る乗り物)をしました。
日本人で、このツアーに参加するのは珍しいと言われました・・が、参加してみて納得。

日本人ツアーでは考えられないぐらい安全管理なし。さすが現地ツアー。
岩だらけの山道を象に乗って歩くのですが、途中から象さんを操縦してた現地住民は降りだし(笑)、結局最後まで、私と友人が操縦しました
象さんは結構堅いので乗りごこち悪いです。そして、私の呼びかけにはなかなか素直に動いてくれません
っというか、急な山道で象の頭に乗るのは、本当に危険で(何度も落ちそうになりました)、出発前に保険に入っておいてよかった~って心の底から思いました(笑)
source_P1070434 - コピー

その次の日は、思い切ってラオスとミャンマーまで行ってきました。
ラオス、ミャンマー、タイの3国の国境が交わる地帯
P1070551_R.jpg

ココはラオス。うしろに見えるのはメコン川です。
P1070579_R.jpg

ラオスで飲んだコブラ酒(コブラを漬け込んだお酒)
P1070568_convert_20110413070418.jpg
あんま、美味しくなかったです

首長族にも会いに行ってきました。
P1070615_R.jpg

個人的には、タイに行くならバンコクよりチェンマイがおススメです。
食べ物美味しいし、一人3000円で、めっちゃ綺麗なリゾートホテル泊まれるし(バンコクより物価安いです)、人も温かいし、虫も食べれます(笑)

さて、その後で台湾に移動し、台湾に2泊して帰ってきました。
P1070776_R.jpg

新たな場所や人や伝統に触れるのは本当にワクワクして楽しい
お金貯めて、次はヴェネチアにいくぞ
スポンサーサイト

【2011/06/22 22:43】 | 未分類
トラックバック(0) |

旅行♪
わんこ
頑張ってお金貯めてヴェネチア行ってくださいね!
僕は今、フィリピンのセブ島にいるのですが、やっぱり海外にいると楽しい事がいっぱいです!
是非本場のガラスにふれて、色々感じてみてください。
また、お店にも顔だしますね!


あやの
わんこさん>
コメントありがとうございます☆
セブ島なんて羨ましい~~。楽しんでください。
お店、是非遊びに来てください!お待ちしています☆

コメントを閉じる▲
先週の金曜~日曜まで、横浜赤レンガ倉庫に出展してきました。

天気の悪い中きて下さった方、本当にありがとうございます。

んで、その3日間、私は断食をしてました。

前からやりたいな~と思っていたファストザイムという飲み物を飲むだけで、その他は3日間、水しか取らないという断食です。

ダイエットに興味がある訳ではないのですが、去年から食改善(毎日料理を作る、肉・魚・甘いもの・加工食品控えめ、主食は玄米、朝はフルーツなどなど)したら幼少からのアレルギーがかなり緩和された為、思い切ってやってみたんです。

家にいたり、人と会う時に断食するのは無理かも・・・でも、イベント中は、なんだかんだ忙しいので、今しかない!!という事で、意を決しての決行。

食べるの大好きの私ですが、頑張りました。
こういう時に限って、横でとんかつ弁当を食べられたり、家に帰ると妹がチンジャオロースー作ってたり・・・。

毎日夢でうなされながらも、今日の夕方まで3日半、断食をする事ができたぁ。。辛かったっス。

結果、ぽこんと出ていた下っ腹はホッソリしました(笑)
もともと食改善をしてからは体重も落ち、1年以上変動は殆どないので、減量は2kgぐらいしかしなかったのですが、体の毒素は排出できた感じがします。

今後、下っ腹が、またぽこんとしない事を願うばかりです



【2011/06/14 02:29】 | 未分類
トラックバック(0) |

青いアクセサリー気に入りました!
さかもっち☆彡
先日は、素敵な女性とアクセサリーに出会えてよかったです!

白黒カメラを片手に赤レンガに行ってよかった!w
あのイベントの中、断食してたんですね(^^;
お疲れ様です!


あやの
さかもっちさん>
先日はありがとうございました!!
気に入っていただけて本当に嬉しいです☆

断食後のゴハンがオイシイ~♪ので、頑張ったかいがあったかな(笑)

コメントを閉じる▲
今日はちょっとアクセサリー以外の話を。


先日、深夜にNHKがチェルノブイリのドキュメンタリー番組を放送していました。
そこには、チェルノブイリの原発事故の恐ろしさ、今も後遺症に苦しむ人の姿、しかし、そんな思いをしながらも2030年までにウクライナが新たに原発を22基新設してヨーロッパ諸国へ電力輸送をもくろんでいることなどが描かれていました。

2日前くらいに毎日新聞の記事に、「保安院が福島第1原発事故で放出された放射性物質の総量を、これまでの37万テラベクレルから77万テラベクレルへと上方修正する解析結果をまとめた。」というのがありました。
これは、チェルノブイリ原発事故(総放出量520万テラベクレル)の6分の1程度ということになります。

しかし、飛散距離を考えると、福島は、チェルノブイリの10倍の放射線物質汚染があると言っている人も大勢います。
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/4ce5ec033bf326f19e9a4ee9d371c926

ニュースは事実を放送しているわけではない、都合の悪いとこは隠しちゃったりする。ということを昔、身をもって実感したことがあったので、とくに震災後は、日本のテレビや新聞の情報より、海外で発信されている日本の情報や、信頼している人の話を中心に信じ、行動してきました。

事故後、日本の放射線測定方法は、野菜は綺麗に水洗いした後測定に変更され、土壌は5cm筒掘りして地表部分は除いて測定する、となっています。土壌に関しては、地表を測定するのより、9割ぐらい軽い数値しか検知しないようになるそうです。事実、自前で放射線測定装置を持っている知人が図った数値と、3月に政府が発表した、その場所の放射線量の数値はびっくりするぐらい大きく違っていました。
その他、原乳や魚、農地に関しても、私達がイメージしているような普通の想定方法は取っていないようです。

私は19歳の妹と2人暮らしで、毎日料理をしてますが、未だに水や食べ物は気をつけています。
神経質だと言われます・・・。が、放射線物質は蓄積するものです。

一つ一つの放射線量は「安全」でも、空気、水、野菜、魚、肉、体内に取り込む全ての放射線が蓄積されていきます。ただでさえ、事故後に「安全」と言われる数値を大幅に上げた日本の「安全」数値は、本当に「安全」とは言えなくなっています。
蓄積された放射線のエネルギーはDNAを破壊します。結果、ガンや白血病(血液のがん)が引き起こされます。

ガンは本当に本当に恐ろしい病です。



私は新宿のそばに住んでいますが、特に新宿区の放射線量は、他の地域に比べ、断然高い数値となっているようです。下記参照。
https://spreadsheets.google.com/spreadsheet/pub?hl=en&key=0AjgQ0pwrXV8YdGJORHAzdi1qMlFldUMwRkl4V3VfN0E&hl=en&gid=0

なぜ新宿が??と思いましたが、チェルノブイリの事故では、風や平地などの影響で、チェルノブイリから200キロ、300キロと離れた地域に、チェルノブイリの近辺と同じぐらい汚染された場所があることが判明しています。新宿がこういう影響で他に比べ高いのかは分かりませんが。

ちなみに政府が発表している新宿区百人町の数値は、「東京都健康安全研究センター」の屋上に設置されたモニタリングポストによって計測してるらしいです。モニタリングポストの地表からの距離はおよそ18m。放射性物質は、最初のうちは空気中を浮遊していても最終的に地面に落ち蓄積されるから、地表に近いところの数値のほうが高くなるのは当然。地表18mで測るということは、私達が吸っている数値より全然少ない数値ということになります。

自分で調べられるには限度もあり、特にインターネットの情報は信頼性には乏しいですが、それでも、現在でも、安心できる状態ではない事だけは間違いないことであり、できる範囲で防衛策を取る事は必要だと思います!!

合わせて、もう2度とこんな事が起こらない様に原発をとめていかなければいけません。

日本は原発がないと無理とよくテレビで言っていますが、日本の電力は原発以外でも賄える・・らしいです。
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/05/20/zakzak-may20/?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed

原発の恐ろしさは測り知れません。私達は、これだけ生活を汚染されただけでなく、これからも長く放射能汚染と戦っていかなければなりません。

チェルノブイリの大事故を起こしたハズのウクライナは、原発の新設を計画していますが、日本は絶対に、絶対に、この事故を繰り返さないための努力をしなければいけないと思います。

【2011/06/09 06:29】 | 未分類
トラックバック(0) |
そういえば・・・

ちょい前の話になるのですが・・・。

友人と卒業旅行に行ってきました♪
せっかくなのでアップします☆今しないと一生しなさそうなので(>_<)

海外行くのだから、なるべく現地の人&日本人以外と関わりたい!!と思い、英語もしゃべれないくせに現地で英語ツアーに飛び入り参加したり、予定になかったラオスまで行っちゃったり、と、相変わらずいろんな人に助けてもらいながら感謝感謝の旅になりました。「へるぷみ~」を何回使ったか・・・

でも、ちょ~貧乏サバイバル旅行だったけど、お陰さまで何のトラブルもなく、本当に楽しい旅ができました。

まず、タイのバンコク(寺や水上マーケット、ニューハーフショーなど。王道)&アユタヤに行きました
P1060870_R.jpg P1060896_R.jpg P1060897_R.jpg

バンコクはやはり観光地化されていて、ワットなどもキラキラしててすご~い感じはするんだけど、独特な荘厳なオーラというか、肌で感じる何かというか・・・そういうものはあまり体感できず残念なんでも観光地価格だし、都会だし、あまり長居しませんでした。ので、写真は全部、アユタヤです☆
でもやはりフルーツは最高♪うまうま
毎日朝は、屋台で20バーツ払って(約60円)パパイヤやグァバ食べてました

無心でンゴ(ランブータン)をほおばる私・・・。
P1070025_R.jpg
この旅で、ドリアンも、スターフルーツも、ドラゴンフルーツも、一度食べてみたかったフルーツは全部制覇してきました☆本当にフルーツはウマイです☆特に、マンゴスチン(カンボジアにいっぱい売ってありました)とシャカトウ(台湾で食べました)は、一度は食べてほしいです

んで、バンコクからカンボジアのシェムリアップに移動
ここは、アンコールワットがある所です。
一生に一度は是非行ってみたい場所だったので、行けてよかったです&本当にすごかったです琉球の流れというか、壮大な歴史を感じる事が出来ます。
P1070135_R.jpg P1070116_R.jpg P1070246_R.jpg

カンボジアは、ミネラルウォーターは一本6円程度と、国自体の物価もまだまだ安く、治安も良いとは言えない場所ですが、観光収入で成り立っている部分が多い国なので、アンコールワット周辺はあまり心配することはないようです。
しかし、日本人は格好のカモさんなので、日本の旅行会社や、カンボジアのそこらへんのおっちゃんに頼んだりするとベラボー価格になるので注意が必要っぽいです←マメ知識。

んで、カンボジアからは、今度はタイ北部にあるチェンマイに行きました。
今回の旅行は、チェンマイを中心に組み立てたので、チェンマイは4泊しました。

長くなるので続きはまた~~

【2011/06/07 05:17】 | 未分類
トラックバック(0) |
先日、無事、藝大の招待展が終了しました

そこに出していたステンドグラスのランプが手元に戻ってきたのでアップします☆
resize15938.jpg
幅20cm 高30cm

このランプはランバーツ(Lamberts)というドイツのガラス1枚のみから切り取って作ったものです。

ステンドグラスをやっている父が大好きなメーカーのガラスで、家にも数枚あるのですが、どれもガラスそれ一枚で絵画のような、ちょ~~~美しいガラスなんです!!

ランバーツのガラス↓
4996031111_92a2228619.jpg


私は、いつか家を建てる時に、ランバーツのガラスを窓にはめるのが夢だな

でも・・お値段もちょ~高級。全く気軽に使えないガラスなんです。
あと、一枚一枚人間が吹いて手作りで作られたガラスの為、思いもかけない所から割れたり、削れたり、と加工も大変です。。

今回は、奮発して、このガラスの良いトコだけを贅沢に使い、作りました(^^♪


暗い所で見ると、本当に綺麗な青バラのランプです。
しばらくは私の部屋に置いて楽しみたいと思います☆

【2011/06/01 22:48】 | 未分類
トラックバック(0) |


Haruka TAKAI
あやのさん、お久しぶりです。
すっごいきれい!!
思わずコメントしてしまいました!!


あやの
はるかちゃん
久しぶりです☆
コメントありがとう!!嬉しいです(^^♪

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。