ガラスを焼き溶かして作る、世界に一つだけのグラスアートアクセサリー。ガラスの個性豊かな形や色を生かすため一つ一つ丁寧に考えながら組み合わせ、玉虫色のアクセサリーを作っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日ブログで少しお話しましたが・・・

私が通っている東京藝術大学で行われたコンテストで3位となる
「藝大BiOn賞」をいただきました。

あまりにも軽い気持ちで申し込んでしまったことと、初めてのコンテストだった為
(ピアノのコンクールは幼少のころから出ていたのですが)、賞をいただいた直後は、
正直実感がわかず・・・

授賞式に行って初めて、すごい賞をいただいたのだという実感がわきました

授賞式に行ってびっくり。
藝大の先生方や優秀な学生の作品が販売してある「藝大アートプラザ」の、
めちゃくちゃ良い場所に私のアクセサリーが展示・販売してありました。
PB240271_convert_20101203234059.jpg
一番手前のブロックに私の作品が置いてあります。
私の作品はちっこいので見えないですね
真ん中のカエルさんが、今回の大賞作品。
生で見ると、結構大きくて、愛らしくて、可愛いです


今回、受賞した私のアクセサリー達(合計9点)です
BiOn賞②

展示初日の午前中に4点が売れてしまったそうで・・・・
授賞式の時にちゃんとした写真を撮りたいと思っていたのですが、
もうお買い上げされて、いなくなっていました
 

残念




授賞式の様子

宮田学長の手書きの目録をいただき、学長と握手をかわそうとしている瞬間・・
謗郁ウ槫シ・_convert_20101203235216


全体写真
全体写真


宮田学長と2ショットも撮っていただきました
学長と


私は美術学部でなく、音楽学部に在籍しているのですが、このコンテストが始まって以来、初めての音楽学部生の受賞だったらしく、宮田学長や、藝大の先生方に沢山お褒めの言葉をいただきました。


藝大の美術学部生が多く申し込んでいる中で私の作品が評価された事は、
本当に本当に嬉しく・・・

っていうか、未だに信じられません。


このことは一生の思い出になると思います。
頂いた目録と賞金は、家に飾っておきます。賞金は飾ってたら危ないか


まだアクセサリーを作り始めて1年ちょいの私が、これだけの賞をいただけたのは、
アクセサリーを買ってくださる沢山のお客さんがいたからです。この一年で、
試行錯誤しながら合計3000個近いアクセサリーを制作しました。

今後は今まで以上に精力的に製作活動&販売活動を行っていく予定です。
この受賞に恥じないよう、もっともっと素敵なアクセサリーを作っていきたいな。


受賞展が12月19日まで東京藝術大学 藝大アートプラザで開催されています。
近くまでいらっしゃった際には、是非お立ち寄りください。
藝大アートプラザ

福村彩乃
スポンサーサイト

【2010/12/04 00:35】 | 未分類
トラックバック(0) |


misa
あやのん☆ほんとすごいよ~v-33
受賞おめでとう!!
きれいなアクセサリーで、私も欲しくなりましたv-238今度日本に帰った時に是非見せてね^^


まさ
おめでとうございます♪

あやのんさんにこんな才能があったとは知りませんでしたΣ(・ω・ノ)ノ


あやの(Luce)
misaちゃん
ありがとう~☆帰って来た時はぜひぜひ連絡ください♪

まささん
ありがとう♪アクセ本気ではじめたのは最近なので・・・(>_<)お互い頑張りましょう♪


あさみ
受賞おめでとう^^
地元でも販売する機会があれば教えて~


あやの(Luce)
あさみ
ありがとう☆実は地元でも父のステンドグラス展と一緒にちょこちょこ販売してるので♪でも、私は居れないんだけど(>_<)
また何かあればブログとかでアップしようと思います☆

スゴい[i:63951]
一途な女
彩乃ちゃん、久しぶりです
グラスアート始めてたのね

でも、こんなスゴい賞を頂くほどの腕前になってるなんて

おめでとう

音楽と通じるモノがあるんだろうし、あなたの才能が一つ開花したのかな

素晴らしいことです
いつか作品見せてくださいね

また近いうちに、東京でご飯食べましょう


あやの(Luce)
一途な女>

お久しぶりです!!先生からコメントが頂けるなんて・・・ビックリしました☆本当にありがとうございます。
今の私があるのは、間違いなく、高校生の時の先生のスパルタ指導のお陰です(笑)
いつか先生に素敵なアクセサリーをプレゼントしたいな♪

是非、ゴハンしましょう~~(^^♪

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。